09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

静岡ホビーショーまでに作るシリーズ その2 


さらにホビーショーまでに作らなければならないもの、その2です!

myoko_1945_001.jpg
1/700のハセガワ妙高です。
最終時を選択し、せっかくなので最近の資料に見られる迷彩仕様で製作する予定。


myoko_1945_002.jpg
取り敢えず現状はわけあってリノリウム押さえのモールドのみ削り落としてます。
これはちょっと仕事用で、
あくまでエッチングを使わない素組のため、サッと作りたい所ですがどうなることやら・・。





[edit]

静岡ホビーショーまでに作るシリーズ その1 


わけあって静岡ホビーショーまでに作るものですが、

haguro_s001.jpg
ああ、またなんだすまない。


haguro_s002.jpg
過去のアレを彷彿するこのソンザイカン


haguro_s003.jpg
そしてこの艦底の不穏な文字
一応(仮)なのでお気にナサラズニ(ぇー


haguro_s004.jpg
大まかなアウトライン的にはこのようになる予定です。

・・・。

やっぱ羽黒じゃねーか!!!(ズキューン

どこから突っ込めば良いやらですが、
まぁここは四本煙突燃えでご勘弁を。
武装レイアウトは一応羽黒を踏襲した形で進めてます。(やっぱ羽黒じゃnry


[edit]

とりあえず 


現状を説明すると言って放置されていた、飽和攻撃を敢行する(予定の)ロシア艦隊の現状をば。

seisaku0002.jpg
↑月面と言っても通じそうな何か

今回は水中と水上に分かれておりまして、こちらが水中でゴザイマス。
まぁ永らく停滞していたのも、この部分が原因で、未だ最終形が見えてこず・・・。
一応水上の飽和攻撃を行っている艦隊を支援する主力潜水艦が行動する予定です。
色々と残骸(過去の遺物)を埋め込んでおりますが、ベース自体は、

seisaku0003.jpg
↑100円ショップでは見つけたら買いだめすべし

ダイソーの黒粘土で、重量が軽く、扱いやすさとともにとってもお財布的にもやさしい仕様となっております。
現時点でも軽くつや消し黒を吹いてますが、ここからさらに水中(っぽいー)エフェクトを吹いていきます。

seisaku0004.jpg

次に水上ですが、すいませんわりとそのまんまですorz
今見ると波があまりにもらしくないので、さらに盛る予定。
残されたソブレメンヌイは昔の自分が誤って接着してしまったみたいで
取り外し不能という悲劇。
これから波とともに戦闘エフェクトを追加しなきゃですが、
まずは水中ということで大分先になるかと。

そして肝心な艦の方ですが、





-- 続きを読む --

[edit]

あけましておめ・・・え? 


あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
「年越しの挨拶をしたら、いつのまにか年度終わりの挨拶になっていた。」
な… 何を言っているのか わからねーと思うが(以下略

というわけで全くもってあっという間に2カ月が経っておりました。誠に申し訳御座いません。
幸い、モチベを最大限奪っていた、行方不明だった製作物が見つかりましたので、
今度こそ復活できると思います。というか今日中にアップします!(迫真



・・・本当ツイッターに転向した方が良いのかしらん。

[edit]

今年もお世話になりました。 


有言不実行ここに極まりで申し訳なしorz
休みには入ってましたが、連日予定がびっしりでさらにorz
今も出先で記事を書いている始末でゴザイマス!
今年はとりあえず再始動の年ということで、
来年は最低でも月4回は更新できるようまったりと
頑張りますのでよろしくお願いいたします〜。

ではよいお年を〜。

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。